アウディR15 TDIが、フロントロー獲得でルマンデビューを飾る

021__scaled_600

今年もルマンの季節が来ました。

ルマン24時間耐久レース予選で、アラン・マクニッシュが予選2番手を獲得したそうです。2台のアウディR10 TDIを駆るプライベーターのコルスチームも検討し、13番手と14番手を獲得したそうです。

でも、凄い接戦。

予選上位10台のタイム差はおおよそ5秒しかありません。このタイム差は、昨年の最速のプジョーと同じく最速のアウディのタイム差に匹敵します。今年は、1周13.629kmのコースを走っても、その差が1秒に満たないということになります。

もし、今年Audiが優勝すると9回目となり、フェラーリが持つ有償記録を塗り替えることになるとか。本戦が楽しみですね。

Audi Japan Press Release:
http://www.audi.co.jp/audi/jp/jp2/about_audi/news/News_in_2009/PR_09_055.html

ミニチャンプス製 1/43アウディ R8 ルマン24時間耐久6号車


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です